当ブログは、カードフラリッシュを軸に様々な事に特攻するへタレマジシャンの日記です
カードマジック | カードフラリッシュ | マジック関係 | ダーツ | 食いモン(主にプリン) | 日常風景 | BLOG奮闘記 | 秘密 | 未分類 | トランプ | 祝日 | 音楽 | イヤホン修理 | 
カスケードプリン
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

Cascade Pudding

Author:Cascade Pudding
トランプには好かれて居ますが、ブログに関しては、全くと言ってイイ程好かれて居無い、素人ですが、御越しなされた貴方が楽しんで頂ければ、幸いと存じます。

最新記事
カテゴリ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
パタパタ時計
御来客者様総数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
54830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14578位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
54830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14578位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
「ダーツ 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.09.15 Sat
ダーツ熱再燃
ダーツ熱が再燃しましたw

坂口奨太郎プロが近所のダーツ屋を営んでて、気さくに教えて頂きました。
坂口プロは最近の大会で、準優勝との事。

こんな人に教えて貰えたなんて、贅沢すぎます。


坂口プロ曰く、

・狙った的のとこに、指先から肩までを一直線に出来てるか?

・やっちゃいけない事を探して、そうじゃない事をする

・フォームのチェンジ後は最低1ヶ月はそのフォームを続ける。

・少しでも指先がズレると……の自分の誤差の許容範囲を見極める。

・軸足が、ボードに対して平行な方は、軸足の足首のコリコリした骨の下に9割近く体重を乗せる

・バレルが垂れる人→もう少し手前でリリース

・バレルがツンのめる人→もう少し先でリリース

・ターゲットと同じラインで下に集まる人→円運動してる弧の決まった位置でリリース

・ターゲットと同じラインで上に集まる人→もう少しゆっくりとリリース

・リリースは、指全部を同時に離す。
※他に可笑しい点が無くとも、斜めに飛ぶ場合、これが出来て無いとの事


・テイクバックを高さとかで固定できない人は、テイクバック後→肘を押しだし、肩から先を下手に動かないようにする。

・的から外れたら、グルーピング練習

・矢の軌道にそぐった投げ方を。軌道は分かるまで時間かかる

・チップを手の間で投げ合う、物理演算する脳のトレーニングを。

・楽しむ。



だそうで、イメージとしては、頭の中にCIWSを置き、

「敵艦17.3km,主砲用意!!」

「仰角二○.三」

「方向良し」

「撃ち方始め!!」

を一瞬でやるような感じでしょうか、やっぱり、ダーツは奥が深いです


坂口プロ、ありがとうございました(^o^ゞ
スポンサーサイト

ダーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.12 Sat
ダーツのコツ
えー、手前味噌ではごぜぇヤすがぁ、ダーツについて気付いた点を一つ、申しあげやスんで、そこの旦那最後まで、聞いとくれよぅ!!


さて、
【ダーツ:西洋式四半的のコツですが、皆様何を想像します?

「精神統一?狙撃?」
と思った貴方、まぁ正しいのですが、それはあくまでも、コツを掴んだ輩に付いてくる 【結果】なのです!!
後、【ダーツ】は【フォーム】のスポーツです。要は、発射台が固定されればイイのです

私流のコツはこうです

壱、【射法八節の徹底】・・・弓道で唱えられてる理論で、「礼」を重んじた考えですが、応用が効きます
まず、【フォームの形式化】が可能です
つまり、スローラインに片足を置いた瞬間から全身に気を配り、手順を造り、それを毎回繰り返せば、これだけで同じフォームが造り上げられます。
そもそも、どのスポーツでもフォームと言うのは、イキナリその姿勢になってませんよね?

又、氣を落ち着かせる働きもあります



弐、【狙い過ぎ無い】・・・人間、的があると狙いたい生き物です しかし、そこは堪えましょう!!目線が合ってる程度で充分です
狙い過ぎれば、それだけ【力配分】が狂い、ブレを生みます



参、【投げ出してからは、集中し無い】・・・ハッ?ってのが聞こえますね。それも貴方の意見です。別に、結構です
要は、集中し始めると、細かい事まで気になり始めて、全てを完璧にしようとし出すのです!! (理系の方は特に)
もしかして勝手に、仮説建ててません?そこの貴方?
実験も無しに?仮説を何時の間にか、自己流理論として確立してません?

大抵の人は、イメージ通りの動き等出来るハズも無く、何処かで無理が生じます

そうすると、
スローイング中でも
「調整しよう!!」
と勝手に体が動きます

発射台がブレるのですから、其れ相応の結果しか、望めません!!


そんな位だったら、一思いに投げて下さい!! 今の失敗を捨てる心理的効果が望めますよ

要は、「躊躇するな!!」とでも言いましょうか?
「投げ出したら、急には止まれない」
それがダーツです

※セットアップまでは、集中しといて下さい!!(息を吐きながら、ダーツや目線と目標を合わせる程度)



四、【丁寧に】・・・さっき、「集中すんな!! 」って言いましたが、
「雑にしろ!!」
とは言ってません
リラックスして、フォロースルーして、優雅に飛ばして上げて下さい!!



伍、【1日2回】・・・コレは、身体的、精神的、経済的にストレスの原因にならないのと、1ゲーム中に保てる適度な集中力の限界値です!!



録、【勉強後】・・・ある程度、脳が刺激された勉強後だと、休憩モードのスイッチが入り掛かった【集中脳】ですので、適度な緊張感を持って、ダーツに挑めるのです!!

コレは、学生にオススメです。かく言う、私も実践中!!
っつーか、勉強が【集中力のトレーニング】に思え、苦で無くなります!!

まさしく
【文武両道】
に丁度イイです。



正直、言いますと、学生は1番と6番だけでイイです
他の項目を同時にクリア出来ます


ではでは~

ダーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.11 Fri
ダーツ新調!!
ちょいと、ダーツがプレイスタイルに合わなくなって来たので新調!!

一点に矢が集合する、グルーピングが出来る様になった途端、塗装が痛んだり、一投目のバレル(金属の部分)が残り二発を弾いたり...と上達して来た途端......

「安物怖ェー」なった訳っすよ

ダーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.12.26 Sun
投友(なげとも)が出来ました
私の級友が、ダーツを買ったそうです
高校の最寄駅にダーツスポットも有る事ですし、今度一緒に行こうと思いますが、金欠です(`_´)ゞ


基本、ダーツってのは
【IC式記録カード(初回時購入):\500】

【基本プレイ料(数十投分): \100~300】

【計:\800前後 ※二回目以降\100~300】
居るそうでして、そこら辺のゲーセンのUFOキャッチャーよりは安あがりですが、それすら有りません...


そうそう、ダーツスポットってのは、Dart'sBarと言って、
【Bar】で有る事が多いので、御店に、

【入店自体は可能か?】

を、未成年の方は確認しましょう


極論、
「呑まなければイイ\(^o^)/」
のですが、そうは行きません(~_~;

御店も、【酒】に絡んだ妙なトラブルに巻き込まれたく有りません!!
(※某有名歌舞伎役者の事件で、十分です)


あくまでも、ダーツは
【紳士淑女のスポーツ】
なので、そう言った【気配り】も忘れずにしましょう
TELで訊くのが、手っ取り早くて、イイですね


まぁ、その前に、マジックショップでバイトして、金稼ぎたいですね
(T . T)

ダーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。