FC2ブログ
当ブログは、カードフラリッシュを軸に様々な事に特攻するへタレマジシャンの日記です
カードマジック | カードフラリッシュ | マジック関係 | ダーツ | 食いモン(主にプリン) | 日常風景 | BLOG奮闘記 | 秘密 | 未分類 | トランプ | 祝日 | 音楽 | イヤホン修理 | 
カスケードプリン
≪2011.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2012.02≫
プロフィール

Cascade Pudding

Author:Cascade Pudding
トランプには好かれて居ますが、ブログに関しては、全くと言ってイイ程好かれて居無い、素人ですが、御越しなされた貴方が楽しんで頂ければ、幸いと存じます。

最新記事
カテゴリ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
パタパタ時計
御来客者様総数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
90491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28902位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
90491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28902位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
「 2012年01月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.01.03 Tue
KRKは異常なまでにフラットだったw
SHUREは高音域のサンプリングと解像度には優れてる...
と思ってたが、その分不自然なまでの
「高音域の音量」
が大きく、「フラット」には程遠い、高音域特化型の様な気がしてきたのだ...

実際、ベースラインを聞き取ろうとしたら、発音時のΔt(s)の音しか聴き取れ無かった。



対して、KRKは異常なまでにフラット過ぎて、高音域の音量が低くて、サンプリングには...
と思ってたが、訂正する。

全帯域において、高解像度かつ必要最低限の音量

を奏でてくれるのだ。

高音厨、低音厨は寄せ付け無い

それが故に、高音厨である私は何か物足りなさを感じてしまったのだ。
猛省、猛省。



SONYは多少脚色しようと...

「ライブの時の音」を再現する

をコンセプトに MDRーZ1000 を造ったのだろう。




今のトコ、購買意欲は

SONY MDRーZ1000 > KRK KNS 8400 > SHURE SRH 940

となったが...アンプ必須だなwコレ
スポンサーサイト

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.01.01 Sun
「発」源音再生か、原音再生か?
発源音とは
演者の元でしか聴こえ無い音の一種で有る。

例えば、
・ヴァイオリニストが「弦の松ヤニが跳ぶ音」や「弦のササクレ具合」でコンディションを測ったり...
・ギタリストが弦の響き具合で交換のタイミングを測ったり...

と、主に愛用楽器の
状態を「音」から判断する材料。
それが「発源音」で有る。


これに当てはまる再生が出来るヘッドフォンは
SONY社、MDRーCD900ST
SHURE社、SHRー940
であろう

そして、大・事・な・の・が

「観客には聴こえ無い音」である
と言う事



対して、「原音」は字が異なるだけで無く、意味も異なる。
※字の意味としては、「現地」の「現」に近いのだがw

この言葉が指すのは先ほども述べた、
ライブ会場や、コンサート会場での聴く側としての「音」である。

音楽鑑賞と言う面においては、ライブ・コンサートが至上であると思うし

大・事・な・の・が

「奏者しか聴こえ無い音」が有る。



と言う事である。

あれ??同じ事言って無い??
つまり、
「奏者と観客の求める高音質のベクトルは異なる」


のだ。

観客としての高音質、
奏者としての高音質
どちらかから取捨選択するのが大事と言えよう...

ちなみに、観客席での「音」を再現するには、
SONY社、MDRーZ1000
が今のトコ、ピッタシだろう...



そして、
奏者向けモニタリングヘッドフォンは、「音を判断材料」にする点から

「モニタリングヘッドフォン + サンプリングヘッドフォン=サンプリングモニタリングヘッドフォン」

あーーーーーー長い、長い、長い!!!!

命名「サンプリングヘッドフォン」



もう片方は従来通り、
「モニタリングヘッドフォン」
でイイんじゃ無い???

少なくとも、モニター系で買うなら

・観客側の音を優先する、オーディオエンジニアは「モニタリングフォン」

・奏者は「サンプリングフォン」

・観客は「モニタリングフォン」

を買う事をオススメする。

音楽    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。