当ブログは、カードフラリッシュを軸に様々な事に特攻するへタレマジシャンの日記です
カードマジック | カードフラリッシュ | マジック関係 | ダーツ | 食いモン(主にプリン) | 日常風景 | BLOG奮闘記 | 秘密 | 未分類 | トランプ | 祝日 | 音楽 | イヤホン修理 | 
カスケードプリン
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

Cascade Pudding

Author:Cascade Pudding
トランプには好かれて居ますが、ブログに関しては、全くと言ってイイ程好かれて居無い、素人ですが、御越しなされた貴方が楽しんで頂ければ、幸いと存じます。

最新記事
カテゴリ
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
パタパタ時計
御来客者様総数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
54830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14578位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
54830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14578位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.09.08 Thu
フラリッシュってさ②
フラリッシュには、主に二つの属性に分けられる。
複雑なカットを駆使した、
技巧強調型
下のが最たる例である。



スゴイ...

のだが、客の年齢層にも依るが、他人からすれば自己満足にしか見えない...
のもこの系統の難点である。

何かウザったさを感じる方も居るかもしれ無いが、演者の自己満で無くとも、
日本人が欧米人ほどジャグリング慣れして無い事にも起因する。
と言うコトもある。


個人的には、ここら辺を用いるのはジャグリングにそこそこ反応を返す世代の10代、20代位の
お調子者ギャル相手が丁度イイのでは無かろうか?
と思う。

少なくとも私の母上殿は、
「嫌味くささも感じるし、ドヤ顔感が半端じゃ無い。
中田〇寿がオーバーヘッド蹴ってゴールしても、鼻につくのと同じ
と一蹴した。
解らなくも無い。

しかし、
フラリッシュ全般を「自己欺瞞」と片付けるには理論が飛躍している。
中には、マジック中におまじないとして用いれるものさえ、有るといった事を知って欲しい。
下記の動画は最たる例だ。


こう言ったフラリッシュは、太陽で言ったら、間違い無く後者である。

クラシックで言ったら、
トルコ行進曲月光

牛丼で言ったら、
薬味
そんな関係である。

これを、美麗型
とでも呼称する事としよう。


フラリッシュ反対派も覚えておいて欲しい。
この世に、
妖艶さ
を備えたフラリッシュが有ることを…

カードフラリッシュ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ
にほんブログ村
TrackBack
TrackBackURL
http://acceleratorflourish.blog137.fc2.com/tb.php/77-ede43fb3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。